最新情報


第54回プログラムアートのお知らせ
…(8/18)


今月のプログラムアートは、「喜怒哀楽」の「楽」を皆様と一緒に考えていきたいと思います。
「負けて、参って、任せて、待つ」(野口三千三)の言葉は「楽」という意味を指しているのかもしれません。
喜怒哀楽喜と書くと、楽は哀から喜になるまでの、考えるのをやめてじっと感じるだけの時間とも思えます。
「楽」とはどの様な状態でしょうか。
ニュートラルな、プラス・マイナス「0」(ゼロ)の状態は、重さや感情や色彩の変化に敏感になれそうです。
 
今回のキーワード・・・「にじみ」
 
「楽」という結果を求めない印象の言葉は、絵に苦手意識を持った方へのアプローチのヒントにもなりそうです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
日時:8月18日 (第3日曜日) 10:30 〜 17:30
場所:ARTMaN事務所    文京区本郷7−2−6、シンセイビル3F
持ち物: 上履き・エプロン・昼食(注文可)
受講料:9,800 + 材料費  (税込み 11、664円)